モノクルヲシ
モノクルヲシのヴォーカル/ピアニカ担当、
ババ エリナのお花と音楽と洋服と本と猫と自転車とジョギングと。
そんな毎日。

2011年09月18日

ライブ

F1000208.jpg
ライブ、すごく好きです。
観るのもやるのも、とても好き。

学生時代にずっと好きだった演劇もライブだし。
ライブならではの、
あのぴーんとした感じとか、
きゅーんとくる感じとか、
とても好き。

でも、そんなライブってなんなんでしょう?
なんなんだろなー。


私が観る人の時。
観に行きたくても行けない悔しさと、
風邪やら残業やらで後回し、
観に行けないことにしてしまう後味の悪さとの行き来。

ジャイアンの役回りが毎回変わるだけのドカンの上にみえてしまう瞬間だったり、
内輪ウケ盛り上がりの頭数合わせで呼ばれただけだったのだと知ってしまった悲しさだったり。

あー、行ってよかったと心底思えるライブだったり、
観ているだけで、めきめき内側にやる気が芽生えて、
みなぎりながら燃えていくのを感じられずにはいられないライブだったり。

うーん、ライブってなんなんだろう?

私がやる人のとき。
お金を払って来てもらっていることへの感謝と申し訳なさとの行き来、
せっかく一緒に時間を共有しているのに、私はジャイアンのような傲慢さでしか振る舞えないような気がする未熟具合。

いろんな目線や想いを想像したり、角度や距離を変えてみたって、足りてなさすぎる私の不甲斐なさを痛感するばかり。

あー、悲しいな。

観る人もやる人もいろんな目線と想いと感情を持ち寄って、いろんな感想がそこから生まれるのは当たり前なんだけども。

観る人、やる人、どちらをとっても、いろんな角度がありすぎて、自由すぎる。
困ってちゃだめだと思いながらも、余計を考えすぎていつも困ってしまう。

そんな風に考えていたら、
ライブやります!!

って、告知もできないまま、今日になってた。

明日、ライブをします。
お昼二時半からのスタート。
会場は、なかのZEROホール。
http://k.diskgarage.com/hall/01138.html

入場、千円。

ステキなクラシックギタリスト 末森 樹さんと。

ウッドベースとピアノとドラムのジャズなトリオ、はぐどぱん という、バンドさんとも一曲一緒に演奏をします。

昨日習った、アーユルヴェーダの授業にはほろり。

頑張ろうと思う気持ちと、足りてなくて申し訳ないと思う気持ちが、引っ張り合いになってて、バランスが悪いんだと思う。

明日のライブは頑張るんだけども、明日が終わったら、しばらくバランス整えようかなー、なんて、考えてる。
posted by erina at 08:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

ほどけてきてる。

F1000191.jpgF1000192.jpg
私、温泉が嫌いなんです。
昔からずーっと嫌い。

体を洗うのにあの必要以上の広さとか、名前も知らない人といきなり同じ浴槽に浸かってしまう感じとか、信じられない。

広い浴槽で向かい合わせになってしまった知らない人とどう目線をやりとりして、どんなタイミングで浴槽から出たら良いのか、なにをどこからどうして良いものなのか、きっとあるであろう暗黙のマナーやルールが私はわからなすぎる。
知らない人がどんな事情で大きなお風呂に入ってきたのか、いろんな可能性がありすぎて、考えただけで気持ち悪い。

と言うと、
潔癖症かと煙たがられるけど、あまりにも無防備すぎる状況で、知らない人混みにいるのが、辛いだけなんだと思う。

一生、好んで温泉に入ることはないだろうなーと思っていたのだけれど。


人って、変わりますね(笑)。


最近、立て続けに温泉行ってます。

そしてあんなに嫌いだった温泉の良さがだんだんわかってきたような気がします。

きっかけは、肌荒れと岩盤浴。
肌が荒れているのが嫌で、試しに温泉療法をしてみたくなりまして。
遠くの街の、決して知ってる人には会いそうにもない岩盤浴がある温泉に行ってみました。

岩盤浴は、今までも何度か行ったことがあって、結構好き。
最近はさらにホットヨガで暑さがより平気になっていたから、ガラガラに空いた岩盤浴でヨガのポーズやストレッチをして、たくさんかいた汗を流しに温泉へ。
あー、私、今まで余計なことばかり考え過ぎてたんだなー。

と、湯船に浸かりながら思いました。

温泉って、自分の体を癒やす為だけに徹底的にマイペースになっても良い場所なんだなーと。

マイペースといっても、周りへの迷惑やマナー違反を試みないという訳ではもちろんなくて。
外からの視線を気にせずにマイペースに自分の体を癒やすメニューを考えては、それをこなして体が喜ぶことをそれぞれが楽しんでいるなーと。

温泉大嫌い。
っていう、ぎゅーっと凝り固まって簡単にはほどけない大きな塊が、頭を空っぽにしてゆったり湯船に浸かってみることで、少しほどけたような気がする。

自分の体が喜ぶように、体の反応・声に耳を傾けて対話をしていく感じ。

そんな体との対話感覚はヨガをきちんとするようになってから覚えた感覚だったから、温泉に浸かってみて、あーこれもヨガなんだわー!!と。

ずっとわからなかったことが、繋がっていくような不思議な感覚。

お肌もなんだか回復に向かっているし、これからもちょっと遠くの知らない街の温泉へ行ってみるのが、新しい趣味になりそう。

温泉デビューほやほやだから、お風呂の中で誰かと会話とかは、まだ信じられない!絶対ムリと、未だに思ってしまうけれど。
温泉マスターへ近づけるように楽しんでみようと思います。

昨日の休みは、秩父、長瀞の温泉行きました。
二時間並んで阿左美冷蔵でかき氷
→温泉と野菜料理バイキング
→荒川ライン下り
→温泉

次はどこの温泉行こうかなー。

8月28日
下北沢 lete
うたいませかたりませこがれませ
昼の部 14時/14時半
ババ エリナ(歌)
末森 樹(ギター)

夜の部 18時/19時
山福 朱美(絵本作家)
中川 五郎(弾き語り)

それぞれ
前売り2300円/ワンドリンク

新曲、おなじみ曲、織り交ぜながら、最近、学校に通って習っているヨガのスパイスをちょこっと取り入れ、リラックスができる状態へナビゲートしていくライブです。
リラックスしながらゆったりと聴く、繊細でピンとしたクラシックギターの音色は格別です♪
posted by erina at 23:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

そわそわソワレ、ちまちまマチネ。其の弐。

移動中に文章書くの結構好き。

電車に揺られながら完成させた歌詞もいくつかあったりする。

移動中でなくても、携帯電話を使って、文章書く。

歌詞も、日記も、友達にメールをするかのように書く。
これも結構好き。

さっき、久しぶりに目的地に着くまでと時間を決めて徒然なるままを書き留めたかったんだなー。

やっぱり久しぶりはだめね。
目的地が近づくと同時にムリヤリな締めくくり。

せっかく考えた題名に何も触れてない。

そわそわソワレ、
ちまちまマチネ。

↑好きなんだけど(自己満足)。

そしてこれは、8月の私の題名にもなると思う。

あら、また目的地に到着してしまいそう。

其の参へ続く。

活字離れも、日記の書き方も、どこをとっても私っていつも極端だー。
posted by erina at 19:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。